パタヤに持って行くと便利な持ち物



バンコクの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター

洗面具・シャンプー

パタヤコンビニ
洗面具やシャンプーは、コンビニで買えます。
が、私の場合、歯磨き粉を買いに行ったところ、歯磨き粉がバナナの味がしたのには驚きでした。
まるで、子供に戻ったような感じがしました。

 

その点、日本の歯磨き粉は、優秀です。
石鹸は、ホテルに備え付けがありましたが、歯ブラシはありませんでした。(安いホテルだったから?)
あと、シャンプーもホテルには、ありませんでした。

ポケットテッシュ

パタヤのトイレまず、写真をご覧ください。
これは、ホテルに一般的にあるトイレですが、便器の横に、「シャワー」が付いています。
横には、トイレットペーパーが置いてあります。
このトイレの使い方ですが、用を足します→「シャワーでお尻をきれいにします」→「トイレットペーパーで濡れたお尻を拭きます。」

 

用を足したあと、トイレットペーパーでお尻を拭いてはいけません。

 

というか、タイのトイレットペーパーは、硬いので、お尻がきついです。
濡れたお尻を拭いたトイレットペーパーは、「ゴミ箱」に捨てます。
便器には流しません。

 

ホテルは、まだいいです・・・。
パタヤの郊外に行くと、こんな便器があります。⇒田舎の便器

 

写真のように、濡れたお尻を拭くためのトイレットペーパーは、ありません。

 

この場合どうするか?

 

普通の人は、用が済んだ後、小さな容器の水でお尻をきれいに洗います。拭くものがないので、お尻が濡れたまま、パンツを履きます。。。そのあと、大きな容器に入っている水でトイレを流します。

 

けれども、このホームページを見た賢明なあなたは、日本から持ってきたポケットティッシュでお尻を拭き、お尻が濡れたままパンツをはくこともなく、難を逃れることができます。

携帯電話

携帯電話数人の友人とパタヤに行く時便利なのは、携帯電話ですね。
日本から持っていく場合、ドコモなら機種によっては国際仕様に変える必要があります。
ネットから申し込んで、成田空港で受け取るというパターンです。
もっとも、国際対応の携帯電話なら問題ないですが。。

 

何度もパタヤに行っている友人は、中古で携帯電話を買って、使っているようです。
その携帯電話、通話料は、プリペイド式。
なんか、SIMカードの期限というものがあって、3か月とか6か月とかで一回、SIMカードを交換する必要があるそうです。

 

でも、携帯電話の中古市場は、活性しているらしいですよ。
新品で買った携帯電話を下取りに出して、新しい携帯電話に変えるということも、タイでは日常のことのようです。
まるで、車のようですね。

パタヤに持って行くと便利な持ち物関連エントリー

パタヤでの服装
パタヤで過ごす際の服装や靴についての紹介です。
パタヤの天気
パタヤの天気は、乾季、雨季、冬季に分かれます。旅行に行く際には、季節に応じた準備が必要です。
パタヤ持ち物 チェックリスト
パタヤ旅行の持ち物のチェックリストです。